メゾン・ダンドワとは

自然、古城、グルメなど様々な魅力にあふれる国ベルギー。
現在、首都のブリュッセルはEUの本部も置かれる、まさにヨーロッパの首都となっています。
MAISON DANDOY(ダンドワ・ダンドワ)は1829年にベルギーブリュッセルで創業して以来、185年以上6世代に渡って引き継がれてきた、技術と伝統を誇る老舗の焼き菓子店です。
戦争など数々の苦難を乗り越え、守り続けたファミリーレシピで作る味わいは、周辺のパティシエが絶賛するだけでなくベルギーの王様もお忍びで買いに来るほどです。
また、ベルギーの観光雑誌や飛行機の機内誌などに度々取り上げられ、ブリュッセルのグランプラスへ続くバター通りの本店を中心に観光客が必ずと言っていいほど訪れるほどの人気店となっています。
長い間ベルギーでのみ展開していましたが、ついに、ここ日本でも店舗をオープンし、皆様にダンドワの味をお届けできるようになりました。
今も変わらず、ダンドワ家のレシピで作る、ワッフルビスケットを是非ご堪能ください。

メゾン・ダンドワについての関連項目
メゾン・ダンドワの歴史
ベルギーで185年以上続く、メゾン・ダンドワの歴史を紐解いてみましょう。
詳細
メゾン・ダンドワの歴史
メゾン・ダンドワの焼菓子
伝統のレシピで作り上げる焼菓子は、ベルギーの国民はもとより、ベルギー王室にも愛されている味わいです。
詳細
メゾン・ダンドワの焼菓子
ベルギーのショップ
観光雑誌や機内誌にも度々取り上げられているダンドワのショップはベルギーには7店舗あります。
詳細
ベルギーのショップ
ベルギー以外のショップ
ベルギー以外のショップは東京駅(大丸東京店地下1階)だけです。
詳細
ベルギー以外のショップ
facebook
twitter